ビーズストラップ作り方特集!初心者でもかわいく作れます!

Uncategorized

ビーズストラップ作りに必要なもの

ビーズは種類やデザイン、色がとっても豊富!
だから同じデザインのストラップでも、使うビーズによって、印象がガラリと変わります。

どんなステキなストラップができあがるのかな?と想像しながら材料を選ぶのも楽しいですね♪

好みのビーズ

小さなビーズは、大きなビーズとのつなぎに使ったり、模様編みなどのステッチに使ったりと、登場シーンの多い大活躍ビーズです。

でもカラフルにたくさん種類があるので、どんな色にしようか迷ってしまいますよね。

作りたいストラップをイメージしたり、使いたい天然石などの色との相性などを考えたりして選ぶといいですね。

出典: anprima.com

ガラスビーズのひとつ「スワロフスキービーズ」はハート型やそろばん型、ボール型と、カットの仕方でさまざまな形があります。

細かくカットが施されていて、光が反射してキラキラと輝く姿はまるで宝石のようですよね。

出典: anprima.com

上品な輝きの「パールビーズ」は、プラスチックなどの球に真珠の箔を塗布したものが多く、本真珠よりも軽くてアクセサリーを作るのにも使いやすくて人気です。

出典: anprima.com

こちらは「シュガーパール」と呼ばれる、デコボコしたパールコーティングを施したパールビーズです。
その名の通り、まるでパールに砂糖をまぶしたみたいですよね。

通常のパールビーズのツルンとした質感と違って、デコボコがまたおしゃれですね。

出典: handcafe.jp

「天然石ビーズ」はひとつひとつ違う色合いや模様があったりして、天然だからこその素材の奥行を楽しめるビーズです。

自分の誕生石で選んでみてもいいですし、浄化や魔除けなどを期待して水晶やターコイズをお守り替わりにするのもいいですよね。

出典: anprima.com

こちらは「ロンデル」というビーズです。
金属でできたドーナツ型のビーズで、周りにラインストーンなどの装飾を施してあるものもあって存在感があります。
ビーズの中にアクセントとして加えると、作品が引き締まった感じになってステキ♪

テグス糸か細いワイヤー

出典: item.rakuten.co.jp

テグスは色や太さが豊富にあります。
作りたい作品のデザインや使うビーズの穴の大きさなどを考えて色や太さを選びましょう。

表記されている数字が大きくなるほど太いテグスになります。

テグスはワイヤーのようなハリはなくやわらかいので、ひとつのビーズに何度も通したりする複雑な作品を作るときも使いやすくておすすめです。

出典: josei-bigaku.jp

ワイヤーも最近は種類が豊富。

テグスよりも丈夫で切れにくいので、アクセサリーやストラップを作るなら、ナイロンコートワイヤーがおすすめ。

ただ、ワイヤーはハリがあるので何度も同じビーズに通すような作品を作るときにはあまり向かないかも。

つぶしだま

出典: item.rakuten.co.jp

テグスやワイヤーの端を処理したり、ビーズを固定したりするときに使います。

テグスやワイヤーに通して、ペンチなどでつぶして固定します。

ストラップ金具

出典: www.leathercraft.jp

ストラップ金具に作った作品を付ければ、オリジナルストラップのできあがりです♪

金具部分の色はシルバーやゴールドなどもあるので、作品のデザインや色に合わせて選ぶといいですね。

出典: coconutmoon.shop-pro.jp

こちらはカニカンのストラップ金具。

カニカンだと、作った作品を気分や季節などでも取り換えが簡単にできていいですね。

ペンチ

出典: www.bzac.biz

アクセサリー作りに欠かせないペンチ。
丸カンなどを曲げたり、細かい作業をするときや、つぶしだまを潰したりするときにあると便利です。

ビーズなどアクセサリー作りに向いている代表的なペンチには、平ペンチ(平やっとこ)や丸ペンチ(丸やっとこ)などがあります。

初心者さんでも作れる簡単ストラップ

8の字編み

出典: atelier.woman.excite.co.jp

8の字編みは、ビーズ初心者さんでも簡単に作れる編み方です。

クロスした部分がお花のようになるので、ビーズを選ぶときはお花の部分とつなぎの部分でお好みのビーズを選んでいくといいですね。

作り方

ビーズの8の字編みを分かりやすく動画で紹介しています。

ビーズボールのストラップ

出典: blog.livedoor.jp

基本の8の字編みをマスターすれば、こんなかわいらしいビーズボールだって作れちゃいます。

写真の左はビーズを12個使ったビーズボールで、作り方はとっても簡単♪
8の字編みをして、最後は一番最初のビーズに戻って縛るだけです。
これなら初心者さんでも作れますよね。

右のビーズボールは、ビーズを30個使った中級者向けのビーズボールです。
ちょっと複雑になりますが、基本は一緒。図面通りにビーズを通していけばできあがります。
慣れてきたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

それでは、初心者さん向けの12個ビーズボールの作り方をご紹介しましょう。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【1】用意するものは、お好みのビーズ12個とテグスです。

テグスの中心にビーズを4個通し、そのうち1個にテグスを交差させます。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【2】テグスを引き締めたら、ビーズを2個、反対側に1個通します。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【3】ビーズを2個通した方のビーズ1個にテグスを交差させます。

8の字編みと作り方は一緒ですね。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【4】テグスを引き締めながら【2】と【3】を繰り返し、ビーズ残り2個になったら、左右のテグスにビーズを1個ずつ通します。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【5】ここからボール型にしていきます。
片方のテグスだけを、一番最初のビーズに通します。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【6】左右のテグスを少しずつ引き締めていくと、ボール型になっていきます。

最後は左右のテグスをしっかりと結んでボール型のできあがりです。

編み終わったビーズにテグスを通して引き締めると、ビーズボールの強度が上がります。

出典: style-bus.cocolog-nifty.com

【7】結んだ部分は、テグスを引っ張ってビーズの中に隠してください。
余ったテグスは何個かビーズに通してから切って完成です!

ビーズを30個使ったビーズボールの作り方はこちらを参照してください。

30個ビーズボール 作り方

ステッチストラップ

出典: www.beadsfactory.co.jp

こちらのステッチストラップは、ペヨーテステッチというビーズの編み方で作っています。

まるでレンガを積み上げているようにビーズが規則的に互い違いに並んでいく編み方で、ビーズの色でさまざまな模様を作り上げていくことができます。

写真のストラップは、黒地にピンクの花模様で、かわいらしいけど大人っぽいステキなストラップに仕上がっていますね♪

作り方

ペヨーテステッチの詳しいやり方はこちらをご覧ください。
分かりやすい動画での説明もありますよ。

ペヨーテステッチの編み方

出典: blog.goo.ne.jp

ペヨーテステッチは、自由に好きな模様に編んでいけるのがいいところ。

ペヨーテステッチのデザイン本や、無料でレシピをダウンロードできるサイトもあるので、お気に入りの模様をみつけて作ってみてもいいですね♪

もちろん、自分で模様をデザインしてみてもステキ!

ペヨーテステッチ無料レシピ

スパイラルロープ

出典: korekara.jugem.jp

スパイラルロープとは、芯になるビーズにスパイラル(らせん状)にビーズを巻き付けていくデザインの編み方です。

出典: aurorabeads.jugem.jp

スパイラルロープは、ビーズの大きさや形などを変えることによって、印象がガラリと変わります。

写真のように、大き目の天然石ビーズを使って作れば、こんなに豪華でステキなものが作れます。

がんばって、ブレスレットやネックレスにも挑戦したくなりますよね。

作り方

子どもでも作れる超簡単ストラップ

子どもでも作れる超簡単ストラップの作り方です。
棒型と輪っか型、両方の組み合わせアレンジなどを分かりやすく紹介しています。

棒型

出典: haru-fleur.ocnk.net

棒型のストラップは、テグスやワイヤーを2つに折って、2本を一緒にビーズに通して作ります。

最初に小さなビーズなどを1個テグスやワイヤーに通してから2つに折ってビーズを通していくと、最初に通したビーズがストッパーの役割を果たしますので、抜け落ちる心配はありません。

とてもシンプルで簡単なストラップですが、お気に入りの天然石を使ってみたり、ビーズの間にロンデルなどを挟んで豪華さをプラスしたり……アレンジを楽しんでみてください。

出典: poppobaby.ti-da.net

応用編で、棒型をいくつか作って重ねてみてもおしゃれですね。

輪っか型

出典: blog.crowded.sub.jp

輪っか型のストラップは、天然石のショップなどで販売しているストラップでよく見かける形ではないでしょうか。

テグスやワイヤーにお好みのビーズを好きな配列で通していって、最後は1個のビーズに2本通してつぶしだまなどで留めるだけで完成です。

ビーズの配色や配列によって印象もガラリと変わりますので、いろいろと試してみるといいですね。

出典: store.shopping.yahoo.co.jp

棒型と輪っか型の組み合わせアレンジです。

一番下に付けたチャームもとってもかわいいですね。

イニシャルストラップを作ってみよう

ハーフティラビーズを使った作り方

出典: www.beadsfactory.co.jp

ハーフティラビーズと小さなビーズ(デリカビーズなど)を使って、イニシャルを作ってみましょう。

ハーフティラビーズの間に挟むビーズの数を変えることによって、曲線を作っていきます。

作り方

出典: www.dueljapan.com

ハーフティラビーズとは、穴が2個あるちょっと変わった形のビーズです。

平らな形で穴が2個あるハーフティラビーズは、アレンジ次第でいろいろなデザインを作れる!と、海外でも人気のビーズなんですよ。

パールビーズを使った作り方

出典: atelier.woman.excite.co.jp

こちらはパールビーズを使っていて、立体感もあってかわいらしいストラップですね。

作り方は、パールビーズを8の字編みで編んでいき、それをイニシャルの形に繋げていきます。

同じものを2枚作り、この2枚を重ねて両脇のパールをすくって新しいパールを1個加えて交差しながら1周とじていきます。

作り方

三角モチーフでイニシャル

出典: www.ne.jp

スワロフスキービーズを使って、キラキラとステキですね。

こちらのイニシャルも、8の字編みの容量でビーズを編んでいきますが、イニシャルの形は色で作ります。

同じものを2枚作って繋ぎ合わせていくのは、先ほどのパールビーズを使ったイニシャルと同じです。

作り方

他の文字も作ってみよう

三角モチーフのイニシャルは、色を変えることで文字を作るので、作り方を覚えてしまえば簡単に他の文字も作ることができます。

お友達のイニシャルを作ってプレゼントしてみたり、いくつも作ってメッセージにしてみてはいかがでしょうか。

三角モチーフ イニシャルレシピ

ビーズの色合わせのコツ

出典: fukuyama-gijutumap.jp

手芸屋さんに並んだビーズを見ると、本当にたくさんの色があって、どれにしようか悩んでしまいますよね。
お気に入りのパーツを見つけても、何色を合わせたらいいのかしら?とか……
そんなときは、カラーコーディネートの技を使って色を選んでみましょう。

出典: heart-bouquet.blogspot.jp

たとえばこちら。
ピンクのかわいらしいお花ですね。
初々しい印象の花びらで、春の花をイメージさせられます。

ピンクやオレンジ、赤などの暖色は暖かいイメージを見た人に与えます。

出典: heart-bouquet.blogspot.jp

同じデザインのお花ですが、こちらのお花はどうでしょう。
先ほどのピンクのお花とはずいぶん印象が変わりますね。

クールで大人っぽい感じで、季節でいえば冬をイメージしませんか?

選ぶ色によって、人に与える印象はずいぶん変わります。

そんなことも考えながら、カラーコーディネートを楽しんでみましょう♪

出典: bicolor.sblo.jp

色のお勉強やカラーコーディネートなどで使う色相環のように、石を並べてみました。

この石の色相環を参考に、カラーコーディネートを見てみましょう。

同系色でまとめる

出典: shuminavi.net

同系色でまとめるのは、一番簡単で失敗のないカラーコーディネートですね。

ビーズの大小や、色の濃いものと薄いものをまぜても、奥行がでてステキな作品になりますよ。

出典: andante-beads.ocnk.net

また、同系色のコーディネートは、色の濃淡でも印象を変えることができます。

赤の配色で、濃くて強い色を主体にコーディネートすると、強く、引き締まった、大人っぽい印象になります。

出典: andante-beads.ocnk.net

同じ赤の配色で、明るく淡いカラーを主体にしたこちらのリングは、穏やかでやさしい印象ですよね。

とても同じデザインのリングとは思えないくらい、ガラリと印象が変わりますね。

類似色でまとめる

出典: www.kiwaseisakujo.jp

同系色と少し似ているようですが、色相環で隣接している色を使った、類似した色でまとめるテクニックです。

色相環で隣接している色同士は、系統が似ていて落ち着きがあり、自然とバランスを取りやすいカラーコーディネートとなります。

反対色を使う

出典: www.miyagi-selp.org

色相環上で正反対にある色の組み合わせです。

両極にあるこの色の組み合わせは、お互いの色を引き立てあい、色鮮やかでインパクトのあるコーディネートを楽しめます。

出典: pandahall.yoka-yoka.jp

クリスマスカラーの赤と緑も、反対色になります。

たしかに、緑のもみの木に赤い飾りは引き立って似合っていますよね。

同じトーンでまとめる

出典: blog.goo.ne.jp

いろいろな色のお花がたくさんで、まるでお花畑のようなネックレスですね。

カラフルにたくさんの色を使っても、トーンをパール系に合わせることによって統一感がうまれます。

好みのビーズ

テグス糸か細いワイヤー

つぶしだま

ストラップ金具

ペンチ

8の字編み

ビーズボールのストラップ

ステッチストラップ

スパイラルロープ

棒型

輪っか型

ハーフティラビーズを使った作り方

パールビーズを使った作り方

三角モチーフでイニシャル

他の文字も作ってみよう

同系色でまとめる

類似色でまとめる

反対色を使う

同じトーンでまとめる